【アートスタイルの家】新築・分譲住宅・土地売買・リフォーム・注文住宅・買取り/不動産・住まいのことなら堺市西区上野芝のアート不動産販売

アート不動産販売

電話:072-270-1005

お問い合わせ

アートスタイルの家実例集

愛犬とともに日々充実できる住まいは、陽光あふれる家族みんなの宝箱。

家を購入したきっかけ

以前から同エリアでマンション住まいでしたが、子どもが生まれることを機に、マイホーム探しを始めました。暮らしていたマンションが2LDKと狭く、北向きの間取りで日当たりも悪かったため、より広く日当たりの良い住まいに憧れていました。

ArtsStyleの家をお選びいただいた理由と、家づくりから完成まで

私たちが希望する地域は、なかなか新築一戸建て物件が出ないのですが、アート不動産販売さんが希望の地域で分譲住宅を販売していたことを知り、すぐに問い合わせしました。その後、同エリアで新たな物件(土地/今の住まい)を紹介していただき、すぐに契約しました。なかなか新築用地が出にくい地域で理想の土地を見つけることができたのは、地域密着型であるアート不動産販売さんならではの強みだと思います。

この家を契約するまでの間、ArtsStyleのモデルハウスや建築を見学しました。そこで感じたのは、家のクオリティの高さはもちろん、随所に見えるこだわりが「私たちの理想に合った家だな」ということでした。ArtsStyleの家なら、私たちの希望をかなえてくれると思ったのが、ArtsStyleを選んだ大きな理由です。

理想の土地物件をご紹介いただいてすぐに土地契約を交わしてから、家づくりの打ち合わせを重ねました。ご提案いただいたプラン(間取り図)をもとに、私たちの希望をいくつかお伝えして、理想を形にしていきました。

私たちの希望だった「南向きの間取り」「白を基調にしたデザイン」「リビングを2Fにしたい」「ルーフバルコニーが欲しい」「サーフボードを置くスペース」「リビングにドッグスペース」などをお伝えし、一方で、リビングを広くするならリビングは2Fに、などのご提案を取り入れたりしました。

実際にお住まいになってからのご感想

入居して約8ヶ月になりますが、「ここをこうしておけばよかった」という不満が一つもなく、大満足です。
まず、間口をとても広く取った設計なので、土地面積が26坪とは思えないほど広く感じます。玄関から入って左には、私たちの希望の一つだった、サーフボードとサーフグッズを置くスペースがすごく便利で、注文住宅ならではのまさに「オンリーワンの家」ですね。

暮らしの中心となる2Fのリビングは、最大の希望だった南向きのプランがふんだんに生かされた設計で、日当たり抜群。冬でも陽光豊かで暖かく過ごせるのが嬉しいです。

また、愛犬のために設けたドッグスペースのおかげで、家族の一員としてさらに愛犬との絆が深まった感じがします。ドッグスペースの上は収納スペースになっていて、ここの収納はもちろん、随所に設けられた収納スペースは合理的で使いやすく、家全体がスッキリとする印象です。

他にも、細部に至るまでのこだわりが満載です。例えば、空間が広く見えるフルハイトドア、壁角の曲線、チェリー材の床材(引っ越し業者の方が、クオリティの高さに驚いていました。笑)、ドアノブなど、ひとつひとつに妥協を許さない家づくりを感じさせます。
照明・ダウンライトも、住んでから良さを実感しています。キッチンは家事動線に優れたカウンターキッチンで、さらに、水道の蛇口は足で操作できるフットスイッチユニットなのも使いやすくて自慢です。

アートスタイルの良いところ

良い意味でこだわりが強く、メリット・デメリットをはっきりと伝えてくれたこと、住む人目線で家づくりに関わってくれたことが私たちにとって嬉しかったです。私たちが住んでからのことを考えて家づくりをしてくださったので、アート不動産販売さんは、「心から家が好きなんだな」ってことが伝わってきますね。

家にまつわることすべてを、まるで自分自身のように顧客目線で考えてくださったことに感謝しています。アフターサービスも万全で、親身に対応してくれるので、日々快適に過ごしています。
今後は、ルーフバルコニーをどう活かすか、アート不動産販売さんと相談しながら、ずっとお付き合いさせていただこうと思います。

(取材:株式会社ノアシス 上田)